仮想通貨のレポート:コインレポート > コンテンツ一覧 > パスワード, 忘れた時 > 仮想通貨に設定しているパスワードを忘れた時にとる3つの行動!

仮想通貨に設定しているパスワードを忘れた時にとる3つの行動!

仮想通貨に設定しているパスワードを忘れた時にとる3つの行動!

仮想通貨の運用には、必ず設定するパスワードですが、ふとした時に忘れる事があります。そんな時にとると良い行動と、事前策を紹介します。

 
 
 

■大きく深呼吸をする!

 

パスワードを忘れた時や思い出せない時は、冷静な時よりも慌てている可能性があります。冷静だと思っていても、思い出そうとしている時は、必要な時な訳ですから、心の焦りや気持ちが慌ただしくなっています。

 

そんな時にこそ、今一度、大きな深呼吸をしてみましょう。方法は簡単なので一度チャレンジしてみて、思い出せれば儲けもんと思い、やってみましょう。

 

方法は、最初にパスワード入力画面から、目を離すか目を閉じてください。そして、大きく深呼吸をします。顔を正面に少しだけ顎を引いて、息を鼻から3秒かけて吸います。1秒程そのままで6秒かけて口から少しづつ息を吐きます。

 

これを1回として合計6回で1セットです。終わったら目を開けましょう。ここで最初に目にするのが、忘れたパスワード入力画面になります。ここでパスワードを前回入力した手の動き等を思い出そうとしてみましょう。思い出せそうな気がした場合は効果がありますので、もう1セット深呼吸です。

 

深呼吸が思い出す事への直接的な因果関係はありません。ここでの深呼吸による効果は、緊張状態からリラックスする事による、脳の活性化を促し、脳の中で記憶を司る場所へのアクセスをスムーズにする為の方法です。なので一時的な「忘れた」には効果的に働き思い出す事が多いです。

 
 
 

■控えを確認!

 

どうしても深呼吸で思い出せない場合は、最初に設定したパスワードの控えを探してみましょう。もし控えとしてメモ書きしていたら、探してみましょう。見つかれば解決です。

 

控えを作っていない場合や探したけど見つからない場合は、パスワードを設定した時の事を思い出しましょう。環境や場所や時間を思い出して、設定した際に何を考えていたのか等を思い出すと、関連してパスワードもフッと浮かんでくる事があります。

 
 
 

■パスワードの再設定!

 

どうしても無理な場合は、パスワードの再設定をしましょう。仮想通貨の取引所ならば再設定は可能です。またウォレットの場合は、再設定ができない場合もありますので確認しましょう。

 

再設定をする際は各取引所などで方法や手順が異なるので丁寧に問い合わせを行い再設定しましょう。低姿勢でお願いしましょう。

 

再設定は最終手段と考えてください。容易にしないでください。それはセキュリティーに関わりますので安易な判断でするものではありません。忘れてしまった事をしっかりと反省しましょう。再設定を短期間に何度も行った場合は暫くの間、再設定できないくなる場合もあります。

 
 
 

■パスワードを忘れた時の対処に役立つ事前策!

 

控えを作る事が重要です。これこそ事前策になるわけですが単純に紙に書いて、ポンと置いておいたりしたらセキュリティーの本来の意味がおかしくなる為、安易に控えを作ると良くないので適切な方法を紹介します。

 

まず最初に自分の家の中で毎日触らない場所で貴重品などを保管している場所を探しましょう。机の引き出しの中でも構いませんが小さな鍵付きの箱があれば尚良いです。さらにはその箱と机が繋がっているように細工できれば尚良いです。パスワードを書いた紙を鍵付箱に入れて机の引き出しや、貴重品入れの中や金庫などにしまいましょう。

 
 
 

■パスワードの控えをセキュリティーUPする方法

 

単純にパスワードを書くと意味ないので、少しでも複雑化する方法を紹介します。自分で見て分からないと本末転倒になります。なので簡単なロジック・決まり事等を紹介します。

 

一つの例です。「bacd」というパスワードだったとします。紙に「自分の誕生日を思い出せ」と書いてその下に暗号を書きます。[a=0][b=1][c=2][d=3][e=4][f=5][g=6][h=7][i=8][j=9]これが暗号です。

 

この場合の解読方法は誕生日の順番に並べ替える事で本来のパスワードになるというものです。誕生日が10月23日の場合は1023の順にすれば[b=1][a=0][c=2][d=3]になり「bacd」になる事がわかります。

 

こんな形にすれば、忘れても自分で見れば分かるし、身内なら気づかれますが他人なら見抜かれるのに時間がかかると思います。一発で分かるより、少しでも時間をかけるようにすれば、セキュリティーとしてOKです。さらにバックアップとしても万全というわけです。自分なりのロジックを組むと良いですが複雑にしすぎたら、自分でもわからなくなりますので注意しましょう。

 
 
 

■まとめ

 

少し独自方法になったと思います。でも実際に筆者がしている有効な方法です。最近ではパスワード管理のアプリもありますが最終的には一つのパスワードを記憶する事に違いはありません。一つの参考になれれば幸いです。

shutterstock_426088129

富士通が台湾でのファミリーマートにてブロックチェーン実証実験...

■台湾のファミリーマートにて、ブロックチェーンを使ったクーポン配布   日本の大手IT企業である富士通が、...

shutterstock_714935038

ロシアでも仮想通貨業界で暗号化メッセンジャーサービス「テレグ...

ロシアの通信・情報技術・マスコミ監督庁であるROSKOMNADZORが先日、仮想通貨業界で人気のある暗号化メッセンジャー...

shutterstock_795590980

仮想通貨下落の原因・MtGOXや韓国取引所の影響・アップビッ...

最近ビットコイン(BTC)の価格が下落する事となり、それに伴って他のアルトコインも全体的に下落へと進んでいきました。下落...

shutterstock_396286045

新しい仮想通貨がビットフライヤーに上場!?2つの予想通貨とは

気になる仮想通貨の上場情報ですが、秘密裏に行われる事から予想しにくい面があります。なので一般に出回る情報は、憶測ばかりで...

shutterstock_1022858326

仮想通貨の税金は本当に「雑所得・高税率」なのかレポート

1.仮想通貨=雑所得・高税率という誤解   仮想通貨の税務について調べると、しばしば「仮想通貨は雑所得であ...

shutterstock_622105646

仮想通貨の確定申告に必要書類な書類はどのような書類?どこでも...

確定申告に必要な書類などがあればどこでもらえるのか?ダウンロードなどが可能かを教えて頂きたいです。書類に種類などはあるの...

shutterstock_291233591

仮想通貨の確定申告はいくら以上(金額)行えば良いのでしょうか...

現在はサラリーマンですが今後の為に個人事業、法人に関してもお聞き出来ればと思います。申告後はいつ支払う必要があるのでしょ...

shutterstock_556122865

損をしないために!仮想通貨にかかる税金を知ろう!

2018年初頭、NEM流出騒動でネガティブな印象になってしまった仮想通貨。しかし逆転の発想で「今が買い時」と売買を始めら...

shutterstock_1019222008

マスターカードがブロックチェーンにより偽造IDに対抗

マスターカードが、身元データ(ID)の保存と確認を行うブロックチェーンシステムの特許申請をしたことを米国特許商標庁(US...

shutterstock_393500332

仮想通貨が慈善事業分野においてもブロックチェーン事業の流れ

  仮想通貨と言うと投機的な使われ方、投資の一部として見られやすいですが、最近では飲食店での決済サービス、そ...