仮想通貨のレポート:コインレポート > コンテンツ一覧 > 仮想通貨, 初心者, 始める, 資金 > 仮想通貨の初心者は資金をいくらから始めれば良いのか?

仮想通貨の初心者は資金をいくらから始めれば良いのか?

仮想通貨の初心者は資金をいくらから始めれば良いのか?

初心者が仮想通貨を始めるにあたって、最初に資金はいくらから始めたら良いのか?どのくらい必要なのか目安についてを考えてみました。

 
 

■余剰金である事が大前提!

 

仮想通貨は未だ価格の安定はしておらず上下を繰り返しております。なので慣れた方でも先を読むのは難しいのが仮想通貨なのです。

 

●そこで初めて仮想通貨の売買を経験するのであれば

 

余裕のある余剰金で行うのが大前提です。この投資をするお金は無くなっても生活に困らないようにしておき、まずは経験をして慣れた上で次のステップに行きましょう。

 

皆、周囲の話を聞くと億り人とか言われてニュースになり自分もなりたいと思って初めて行う仮想通貨に期待を巡らせて始めたら大損したと言う話は多いです。なので大損してしまったら今の生活が出来なくなる人も多いです。だから必ず初めての仮想通貨をするのであれば余剰金で初めて欲しいと切に願います。

 
 

■仮想通貨はいくらから買えるのか?

 

現物取引の場合は仮想通貨毎に取引最低数は決まっており、最低値も異なります。日本円で1円から買える取引所(厳密には価格によって1円で買えない場合もあります)や仮想通貨の0.0001(BTC)~等があります。これに関しては各取引所を確認しましょう。500円~や1000円~等の一定額が必要な取引所もあります。

 

●仮想通貨の最小単位について

 

ちなみに仮想通貨は小数点8位まであります。つまり最小値は0.00000001BTCです。1BTCが日本円で80万円の時は最小値は0.008円になります。あまりに0が多いので単位を替えて1satoshi(=0.00000001BTC)と呼ぶ事もあります。またこの最小単位の購入は出来ません。

 

流石に日本円の1円以下の売買は出来ませんので注意してください。しかし海外の取引所の中には1円以下の取引をしている所もあります。

 
 

■初心者が始める最適な金額の目安とは!

 

初心者である事を前提に考えてみました。また最初の資金の目安としてもらえれば幸いです。少し注意点があります。アンケートなどで経験者に対して初めての投資額を聞き、そのアンケート結果によって目安を推奨していたりしますが、これは目安としてオススメ出来ません。

 

個々によって仮想通貨に対する環境や姿勢が異なるのに金額だけをアンケートとっても意味がないのです。なので以下の目安を参考に自分に合った資金で仮想通貨の売買をしましょう。他人に合わせる必要は一切ありません。自分のペースで進める事が大事です。

 

●1000円~のスタートが初めての場合の最良の金額!

 

初めての仮想通貨の運用をするなら、1000円~5000円が妥当なラインです。小さな金額で購入・売却を繰り返し、仮想通貨がどんなものかをじっくりと学びましょう。メリットは小額なのでゼロになっても痛手は小さい事と勉強代と思える事です。

 

デメリットは大きな稼ぎにはなりませんし、少額しか運用できないので売買を頻繁にしたり運用の仕方によっては、手数料ですぐに元手が無くなる可能性が高いです。運用方法は稼げる稼げないは別にして買い方や売り方を一通り試したら、購入して放置して価格の上下を見守るのが良いです。

 

●1万円~のスタートは投資経験者には最適

 

仮想通貨の初心者の方でも投資関連ではFXや株等を経験されている方であれば、仮想通貨の売買の方法を一通り出来そうなら、1万円~9万円でスタートするのも良いでしょう。

 

もちろん運用する金額が少しだけ大きくなりましたので、売買による利益を見込めると思います。しかし、どの金額でもゼロになる可能性はあります。

 

●初心者は10万円以上は危険

 

どれだけ余剰金でも、10万円以上を仮想通貨に最初に投資として使うのは無謀です。もちろん自己責任ですので自分に自信があり知識も経験もあれば問題ありません。しかし初心者の方は10万円以上出すのは危険でしかないです。

 

実際のお金のダメージではなくて精神的なダメージが大きいのです。無謀というのは仮想通貨の価格が上下激しい状態が未だに続いていることから、初心者が始めるにあたっては大きな金額よりも知識をしっかりと貯めて経験を積む事に専念した方が将来的な事も考えると断然に必要です。何も分からない時は少額で初めて、一つ一つ学びましょう。

 
 

■初心者の運用のススメ

 

現物取引のみで経験を積んでください。取引所や販売所で売買するを試して慣れましょう。トレードやFXは手を出さないようにしましょう。ハイリスクでしかないので今の知識量を認識して現物取引で学びましょう。

 

最初にするのは買い方・売り方の把握をしましょう。損をしても勉強代と思い、一通りの操作を実際に試してみて把握しましょう。ここで手数料や購入時の動作等をしっかりと覚えましょう。

 

●チャートを見て慣れる

 

ある程度、やり方が理解できたら相場チャートをみましょう。トレードではないですが相場を読む力は相場を見ないと身につきません。最初は30分~1時間、毎日同じ時間帯に見てください。例えば夜の21時から1時間を毎日見る形です。

 

時間帯は出来る時で構いませんが同じ時間帯の動きを見て、いろんな違いや動きを確認します。日々乱高下するチャートを先読みするのは難しいですが下がっている時の動き方や上がっている時の動き方等はある程度の法則性があります。

 

見極める目にする為に毎日見る必要があります。そして世間の動きに敏感になりましょう。特に中国・韓国等の動きは重要です。仮想通貨に関連するニュースをしっかりと把握して、その話題による値動きを観察しましょう。

 

●中長期保有の中で値動きに慣れる

 

デイトレーダーみたいに毎日の売買で稼げるようになるのは勉強や経験が不可欠で初心者には出来ません。なので買ったら、しばらくの間は売らずに仮想通貨を保有しておきましょう。

 

例えば半月や1ヶ月等の期間を見て、下がっても上がっても一喜一憂するのではなく冷静に見ましょう。冷静に客観的に見て今までの知識の中で売買のタイミングを考えましょう。前向きに考えて行動することも大事です。

 
 

■継続投資や追加投資について

 

初心者として一通りを売買の動作になれたら、チャートの勉強や知識を蓄える事をしっかりと行ってください。その上で最初の資金が無くなった。もしくは追加資金を入れて、やってみたい。そうなれば毎月決まった額を追加投資すると良いです。

 

もちろん余剰金である事を前提に考えてください。仮想通貨で稼ぎ出しても追加投資しながら運用資金を増やしながら行うと少しづつ大きな金額を動かせるようになります。月1万円と決めたら継続してみましょう。

 
 

■チャートに慣れない。わからないよ。

 

一通り売買の仕方を覚えてもチャートになれないと思ったら、ビットコインを購入して暫くの間、放置してみましょう。追加投資もチャート分析もやめて、完全に放置です。1ヶ月~3ヶ月無視してみると新たな発見があるかもしれません。その間は必ず世界の動向を見てニュースを見て今の世界の動きにはアンテナをしっかりとはりましょう。

 
 

■仮想通貨を始める初心者の資金とは

 

初心者の方は仮想通貨を始めるにあたっての最初の資金は余剰金である事を前提に1000円~を推奨します。大きな金額には予想もつかない暴落時に初心者は対応不可であり経験者でも対応できない事の方が多いので初めての運用時に大きな金額は推奨しません。

 

もちろん運用時は全て自己責任になります。でも今、仮想通貨になれる意味は大きいと感じています。初期投資した金額を全て無くしても経験が将来に大きな意味を持ってくれると信じています。

shutterstock_515694229

ビットトレードの特徴と最近の流れ・経営権譲渡・デメリット

仮想通貨取引所であるビットトレードが運営するビットトレード株式会社はFXFT、FXフィナンシャルトレードと言うFX業界で...

shutterstock_708875656

初心者がイーサリアムの購入に至った2つの理由とは?

空前の仮想通貨ブームでこれから投資を始めようと考えている人もまだ多いと思います。実際に私もそのひとり。仮想通貨取引初心者...

shutterstock_1009296073

仮想通貨の税金が高すぎると思いますが、法整備や法改正や法律は...

決まっているのでしょうか?税金などの改正はいつ誰がどのように決めているのでしょうか?今度変わるとしたらいつくらいでしょう...

shutterstock_1024356955

透明性がある仮想通貨Stellar「ステラ」「XLM」とは

ステラはリップルの初期開発メンバーで、マウントゴックスの創設者であるジェド・マケーレブ氏が中心となって開発され、コンピュ...

shutterstock_461973784

中銀デジタル通貨(CDBC)についての周りの反応

中国の中央銀行が発行するデジタル通貨CBDCについて、16日開催された「IMF・金融庁・日本銀行共催FinTechコンフ...

shutterstock_563321920

仮想通貨の法人税法は?どんな法律があるの?

仮想通貨の取引を法人で行う場合に法人税法は通常の商売と同じ法律になるのでしょうか?また仮想通貨の法律が存在するのでしょう...

shutterstock_516625030

ブロックチェーン技術が宇宙開発を促進させる2つの理由

ブロックチェーン技術の活用が宇宙にまで広がるときがやってきます。NASA(アメリカ航空宇宙局)が本格的にブロックチェーン...

shutterstock_600218939

初心者必見!ビットフライヤー利用のメリット

現在、国内仮想通貨取引所にて人気第1位となっているのがビットフライヤーです。仮想通貨取引をして見ようと思われる方はまずビ...

shutterstock_794935261

ビットコインとアルトコインの違いって何?

2018年になり、NEM盗難事件や仮想通貨を国家レベルで規制するなどネガティブなニュースが続いている仮想通貨業界。既に仮...

shutterstock_793236535

資産管理サービスでもブロックチェーン普及が進む

資産管理サービスの分野でもブロックチェーンの普及が加速しています。資産と言うと預金だけに限らず、投資や不動産、さらに金な...