仮想通貨のレポート:コインレポート > コンテンツ一覧 > ビットフライヤー, 入出金, 手数料 > ビットフライヤーの入出金での手数料は高いのか?

ビットフライヤーの入出金での手数料は高いのか?

ビットフライヤーの入出金での手数料は高いのか?

2018年に入っても話題の尽きない仮想通貨業界。近々取引を始めようと思っている方もいらっしゃると思います。初めて取引をする方は仮想通貨販売所に登録をする方が多いと思いますが、そこで意外と重要なのが手数料です。

 

今回は国内での仮想通貨取引量第1位のビットフライヤーを例に手数料について見ていきたいと思います。またビットフライヤーの手数料は仮想通貨ユーザーの間では高いと噂されていますが、実際はどうなのかも合わせて見ていきたいと思います。

 
 

■仮想通貨に関する手数料とは?

仮想通貨を取引する上で忘れてはいけないのが手数料の存在です。皆さんも経験あると思いますが、ATMを利用してお金を引き出すと手数料がかかりますよね?この手数料は銀行側の「手間賃」という考え方で、その銀行に支払われ、銀行の収益になるという仕組みです。

 

仮想通貨の取引でもこの手数料が発生します。販売所を利用する場合は、販売所への「入金時」、販売所からの「出金時」、仮想通貨の「売買時」に主に手数料が発生します。この手数料は差益に関係なく支払わなければならないものになります。利益が出ていても、損をしていても手数料はかかるということです。

 

ということは仮想通貨で利益を上げても、多額の手数料を支払えば利益は小さくなり、場合によっては損をすることにもなります。そういった意味では手数料の存在は仮想通貨を取引する上で忘れてはならない存在なのです。

 
 

■ビットフライヤーの手数料はどのくらい?

 

では実際にビットフライヤーの手数料を見ていきましょう。

 
 

①入金時

・クイック入金 324円

・銀行振込 各銀行が定める金額

 

②出金時

  • ■三井住友銀行の場合
  • ・出金額が3万円未満の時 216円
  • ・出金額が3万円以上の時 432円
  • ■三井住友銀行以外の場合
  • ・出金額が3万円未満の時 540円
  • ・出金額が3万円以上の時 756円

 

③売買時

購入価格と売却価格のスプレッド差が存在し、これを手数料として毎回支払う。(通貨によって異なる)

 

上記の金額はその事象が起こるたびに毎回発生します。少額を10回に分けてクイック入金した場合、手数料だけで3240円かかるということになります。塵も積もれば山となるということです。

 
 
 

■参考に他取引所の手数料はどれくらい?

 

ここまでビットフライヤーに関する手数料について見てきましたが、他の取引所ではどれくらいかかるのか見ていきたいと思います。

 

①ザイフ

 

ザイフの入金手数料は486円~594円、出金手数料は350円~756円に設定されています。特筆すべきは売買手数料です。ザイフの売買手数料はなんとマイナスなのです。要は売買をすると手数料をもらうことが出来るのです。これは今のところザイフだけです。

 

②コインチェック

 

コインチェックの入金手数料は無料~1000円、出金手数料は400円に設定されています。売買手数料は現在キャンペーン中で無料となっています。

 

③ビットバンク

ビットバンクの入金手数料は無料、出金手数料は540円~756円に設定されています。売買手数料は現在キャンペーン中で無料となっています。

 
 

※手数料の詳細については各取引所に記載されていますので、そちらでご確認ください。

 
 

ビットフライヤー以外の取引所を3つ見ていきました。項目によって高い・安いがありますね。しかし結論を言えば、ビットフライヤーの手数料は他社と比較しても決して高くないと思います。

 

冒頭で述べましたが、手数料は利益をより出すために忘れてはいけない存在です。ただし、どの販売所でも手数料はかかります。どんな取引方法をしていくのか。どんな通貨を保有したいのか。などを事前に計画して、それに適した販売所を選択することが重要です。

 
 
 

■まとめ

 

①ビットフライヤーの手数料は、他社と比べ決して高いとは言えない。

②重要なのは自分の取引スタイルや保有したい通貨に合わせて選択すること。

shutterstock_1042345735

仮想通貨VeChain(ヴェチェーン)の特徴・将来性・取引所...

中国や東南アジアなどでは、偽ブランド品が出回っていて、その被害が後を絶ちません。その原因として、なかなか外見からは本物か...

shutterstock_611045375

エンターテイメント業界の仮想通貨・エイベックス・トロン・アー...

国内のエンターテイメント業界に影響を与えているエイベックスが仮想通貨関連事業に参入する言う話題が出できました。 &nb...

shutterstock_336234668

仮想通貨取引を法人の定款・事業目的に入れるには?

仮想通貨の取引を正式に法人で行う場合は定款に入れる内容はどのような内容となりますでしょうか?また定款に入れる必要はあるの...

shutterstock_757913839

最近仮想通貨の取引所に問題があり仮想通貨だったのを日本円で返...

言ってますが以下の場合はどうなるのでしょうか?例ですと、当時の価値で500万円分のネム(NEM/XEM)を日本円で返金す...

shutterstock_778670602

LINEが仮想通貨の取引所を始めたら取引通貨は28種類の通貨...

日本で身近なアプリとして有名な「LINE」が仮想通貨交換業者になりました。今回はLINEがどの様な仮想通貨取引所サービス...

shutterstock_687427141

リップルとイーサリアムVechainの流れ

リップル(XRP)とイーサ(ETH)、そしてヴェチェーン(VET)がそれぞれにいろんな事が起きました。それぞれに起きた事...

shutterstock_556122865

損をしないために!仮想通貨にかかる税金を知ろう!

2018年初頭、NEM流出騒動でネガティブな印象になってしまった仮想通貨。しかし逆転の発想で「今が買い時」と売買を始めら...

shutterstock_461973784

中銀デジタル通貨(CDBC)についての周りの反応

中国の中央銀行が発行するデジタル通貨CBDCについて、16日開催された「IMF・金融庁・日本銀行共催FinTechコンフ...

shutterstock_795590980

仮想通貨下落の原因・MtGOXや韓国取引所の影響・アップビッ...

最近ビットコイン(BTC)の価格が下落する事となり、それに伴って他のアルトコインも全体的に下落へと進んでいきました。下落...

shutterstock_725694892

サンタンデール銀行、世界初リップルのソリューションを採用した...

スペインを本拠地としているBanco Santander(サンタンデール銀行)が、リップルの技術を利用したブロックチェー...