仮想通貨のレポート:コインレポート > コンテンツ一覧 > 初めて, 短期トレード > 仮想通貨の短期トレードを初めてしてみて思った4つの事柄

仮想通貨の短期トレードを初めてしてみて思った4つの事柄

仮想通貨の短期トレードを初めてしてみて思った4つの事柄

仮想通貨の短期トレードを初心者が経験して思う難しさと苦悩について説明します。またメリットや稼げる人の思考を少し紹介します。

 
 
 

■短期トレード中の行動①スマホやPCが気になる

 

どんな事をしていても値動きが気になり何度も何度もスマホやPCでチャートを見たり、世の中の動きやポートフォリオやツイッター等を確認したりと今まで以上にスマホを見る回数が激増します。他の人から少し怪しい目で見られる事もあります。

 

短期トレードは小さな値動きを気にしなければならないのでお金を入れている自覚からスマホでチェックする回数は大幅に増えます。その為、本業の他、食事中やトイレ中やお風呂中も気になり見てしまいます。ほぼスマホ依存症に近い状態です。

 
 
 

■短期トレード中の行動②寝不足及びストレスの増加

 

短期トレードはチャートを日々確認し値動きを予想して売買します。その為、基本的にチャートを見続ける必要が出てきます。取引所によりFX取引の時間帯が異なりますが、ほぼ24時間の間で、何かしらの値動きはしています。寝ている間も値動きがあると思うと深い睡眠は得られず短くなります。

 

それで寝不足になり、日中は気にかける事で神経が高ぶった状態が続き、大きなストレスになります。

 

最初は精神的に追い詰められます。そんな時は何をしてもアタフタします。特に上昇し始めて利確のタイミングが分からなくなったり、損益が出てしまい、どこで損切りすれば良いのか分からなくなったりと、精神状態が不安定になると上手く立ち回れなくなります。せっかく稼げて、やったぜと思っていると次は損失したりします。

 

初心者が短期トレードに向かないのは、知識が無い事による不安や、先行きが見えない事に対する不安による、ストレスからメンタルを磨り減らす事に繋がり、トレードに影響が出てしまう事が大きな要因です。

 
 
 

■実はメリットもある短期トレード

 

初心者にとって短期トレードは勉強になる部分がたくさんあります。チャートの見方や世間の動きが値動きにどう反映されるのか?などを読み取る力が付きます。知識は財産と言われる程に大事です。ここで得られた知識は株などに経験が生きますので、稼ぐ場は大きく広がります。

 

新たな仮想通貨を見つけるチャンスが広がります。情報を収集していると様々な内容を見聞きする事になります。なので他の方より早く行動を移せるようになります。そして長期ホールドに向いている銘柄を見つける事が出来ます。

 
 
 

■経験から分かる短期トレードで稼げる人の思考

 

短期トレードで稼げる人は考え方が実にシンプルです。最小限に損失を抑え最大限に利益を出す。それは知っていると思われる人も多いが本質は見えていない。損失を最小限に抑えるのは簡単ではありません。初心者は値が下がっても、もう少し待てば値上りするだろうという根拠のない思考を持っている事があります。

 

しかし稼げる人は次の機会にかける為、もう少し待てばとは思わず、すぐに損切りし次の値動きに備えます。ここが根本的に違う事に気付くまでに時間がかかります。気づけると小さな損失から大きな利益に繋げる事が出来るようになるのです。

 
 
 

■短期トレードを初めてしてみて思った事 まとめ

 

これから初心者の方が仮想通貨で短期トレードをしようと検討しているなら、初心者には無理だとハッキリと言います。それでもトレードをしたいと気持ちが強いのであれば、最初は法定通貨であるドル円でトレードを学んだ方が断然良いです。

 

トレードを法定通貨で学び、基本がわかれば仮想通貨の値動きを見ると、その魅力や稼ぎ方が見えてきます。短期トレードでも長期ホールドでも稼げる力がついてから仮想通貨の分野に入る事が大事です。それだけ初心者には難しい値動きだと言うことです。

 

今回の短期トレードをしてみた結論は、何も知らない初心者は短期トレードをするべきではありません。法定通貨で勉強した上で仮想通貨に参入する事をオススメします。また長期ホールドのトレードも一定の知識は必要です。

shutterstock_1024949395

モナコインの特徴と将来性について

皆さんはモナコインという仮想通貨をご存知でしょうか?日本で初めて開発された仮想通貨として話題になりました。今回はモナコイ...

shutterstock_709376374

OmiseGO「オミセゴー」基本と特徴

Omiseは2013年6月に日本人企業家であり、現CEOにである長谷川潤氏らによってタイで創立され、決済サービスなどを取...

shutterstock_336234668

仮想通貨取引を法人の定款・事業目的に入れるには?

仮想通貨の取引を正式に法人で行う場合は定款に入れる内容はどのような内容となりますでしょうか?また定款に入れる必要はあるの...

shutterstock_725839555

仮想通貨のパスワードを設定する際に最適な桁数とは?

仮想通貨の運用にはセキュリティーが大事です。その際たる物がパスワードです。自分で設定するパスワードの桁数は何桁が有効なの...

shutterstock_566476294

仮想通貨の法人税の発生・税率・支払うタイミングは?

法人税の場合は個人と同じで仮想通貨を売った場合にその時点で法人税が発生するのでしょうか?または法人の場合は決算時などに資...

shutterstock_793304539

仮想通貨仮想通貨Dent(デント)の特徴・将来性・取引所・と...

スマートフォンの普及に伴い、いつでもニュースやSNSをみたり友人と連絡をとったりすることができ、日常生活において非常に便...

shutterstock_725694892

サンタンデール銀行、世界初リップルのソリューションを採用した...

スペインを本拠地としているBanco Santander(サンタンデール銀行)が、リップルの技術を利用したブロックチェー...

shutterstock_726672175

初心者は仮想通貨の簡単な仕組みについて理解しよう

2009年にビットコインが誕生し、もうすぐ10年が経とうとしています。仮想通貨と言う言葉は知っているけど、どのような物な...

shutterstock_1027664242

アジアでの仮想通貨規制インドにおいて仮想通貨を禁止する流れ

インドにおいて、仮想通貨を禁止する流れが出ており、近隣のアジア地域にも仮想通貨取引を制限する流れが出てきています。アジア...

shutterstock_1063063157

仮想通貨取引所ビットポイント・マレーシアに進出・リミックスポ...

仮想通貨取引所であるビットポイントが海外へ取引所を拡大する事を先月発表し、ビットフライヤーに人々が注目している時でも、確...