仮想通貨のレポート:コインレポート > コンテンツ一覧 > ファミリーマート, ブロックチェーン, 台湾, 実証実験, 富士通 > 富士通が台湾でのファミリーマートにてブロックチェーン実証実験を開始

富士通が台湾でのファミリーマートにてブロックチェーン実証実験を開始

富士通が台湾でのファミリーマートにてブロックチェーン実証実験を開始

■台湾のファミリーマートにて、ブロックチェーンを使ったクーポン配布

 

日本の大手IT企業である富士通が、台湾のファミリーマートにて、ブロックチェーンを使ったクーポン配布や来客対応ロボットの導入をするなど、デジタル技術を活用した店舗づくりとして実証実験を開始した。

 

このデジタル技術を導入する事で店舗の集客向上と業務負担軽減を目標としている。

 

コンビニにおいては日本はセブンイレブンがトップを走っておりその後にローソンやファミリーマートが追随している形をとっているが、コンビニ業界にとって深刻なのが人材確保の面と言える。

 

少子高齢化によってどこも人手不足で悩みを持っているなかでコンビニ業界においても従業員が確保できないない事から近隣諸国からの外国人留学生をアルバイトに招くことをしており、言葉の問題や文化の違いから教育するのにも日本人以上に時間が掛かることもある。

 

そのためコンビニ各社は外国人アルバイトがしっかり学べるようにとマニュアルを作成するなど対応を取っているかがそれでも業務をカバーできるまでに身に付けさせるためには労力が必要になってしまう。

 

今回の富士通の試みによって、作業負担を減らせることに期待が持てると言える。富士通側も今回の実験の狙いとして店舗の労働力の省力化を目指しており、最新のテクノロジーを体験する目的としてコンビニに来客が増えたと実感している。

 

コンビニの業務が多様化していくなかで、人々から興味がある店舗作りを日々作り上げる点として、今回の実証実験は結果を残していきたいと試みと言えるだろう。

 
 
 

■あくまでも省力化の有人店舗

 

AI、人工知能の発展により、今後は人手を無くしていくコンセプトを持つ企業が増えている中、ファミリーマートにとってはあくまでも有人店舗として持つように心がけている。

 

米国ではアマゾンドットコムのAIを活用したレジで決済不要のアマゾン・ゴーの展開を発表しており、日本ではローソンとパナソニックによるローソンパナソニック前店が大阪で行われており、この店舗はアマゾン・ゴーの実験が始まる2年以上も前から実験を始めている。

 

ローソンは無人の実証実験を取っており、ファミリーマートは有人店舗とブロックチェーン技術を導入し、省力化とコンビニ各社によって方向が様々である。まだファミリーマートは台湾での実証実験としており、台北市内の重慶店で行っている事から国内に取りいれるとなるまだ先の話になると思われる。

 

富士通が台湾のファミリーマートと提携した背景として、昨年3月東京で開催されたリテールテックや富士通フォーラムのイベントにて、台湾ファミリーマートが参加したことから提携話が進んだと見られる。

 

先方は最新のテクノロジーを導入する事に興味があったこともあり、富士通も他業種との連携を模索していてた事もあって、双方の思惑が合致したと言える。富士通にとってコンビニで実証実験が効果をもたらすものであれば、将来新たな収益源になるために力を注ぎ続けて行きたいと言えよう。

 
 
 

■まとめ

 

今回、富士通が台湾のファミリーマートにブロックチェーン技術を導入する以前にも日本では、ファミリーマートで展開しているスタンプ取得システムの実証実験を千葉市や小田急電鉄でも行っている。

 

ブロックチェーン技術は改ざんがされないメリットがあるためにそれを充分に活かしつつも、今後はスマートコントラクトを導入する事で、従業員の作業を省力化することで、従業員の定着率を高めることにも繋がるために、実証実験で可能性がある部分はどんどん取り入れていくべきと言えるだろう。

 

実店舗で結果を残せば、他の外食産業や小売店にも応用することができるために、実証結果に期待したいと言える。

shutterstock_1007466079

国の情勢によって需要価値が高まる仮想通貨・インフレ・匿名通貨...

国の事情により仮想通貨が購入もしくか利用されるケースは今後増えてくる可能性があります。今週、イランにおいても米国による経...

shutterstock_687488425

仮想通貨と法人税の関係

仮想通貨と法人税に関してまとめです。   仮想通貨と税金に関してまとめ   法人化して仮想通...

shutterstock_195966932

金融庁の仮想通貨対応・新たな登録方針・金融庁研究会・SBIバ...

日本は世界全体でも仮想通貨の規制やルール作りにおいて進んでいる面があります。近いうちに仮想通貨交換業者に対し新たな登録方...

shutterstock_789745276

仮想通貨交換業が金融庁にしている登録業者16社によって新しい...

現時点、金融庁にしている登録業者16社によって新しい組織が発足されました。この事から今後期待されることなど詳しくお伝えし...

shutterstock_726672175

初心者は仮想通貨の簡単な仕組みについて理解しよう

2009年にビットコインが誕生し、もうすぐ10年が経とうとしています。仮想通貨と言う言葉は知っているけど、どのような物な...

shutterstock_7340414da20

初心者でも分る簡単な仮想通貨をマイニングをご紹介

仮想通貨もしくはビットコインという言葉を聞いたことない人はほとんどいないのではないでしょうか?2017年は仮想通貨元年と...

shutterstock_461973784

中銀デジタル通貨(CDBC)についての周りの反応

中国の中央銀行が発行するデジタル通貨CBDCについて、16日開催された「IMF・金融庁・日本銀行共催FinTechコンフ...

shutterstock_530107876

仮想通貨の販売所と取引所って何が違う?

これから仮想通貨の取引を始めようという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで必ず疑問に思うことは販売所と取引所の存...

shutterstock_716965849

ビットフライヤーの保証体制に思う5つの事柄・盗難保障・条件

ビットフライヤーは日本の取引所で始めて日本円の不正出金に対する補填・保証を始めました。その保証に思う事をまとめてみました...

shutterstock_723309115

仮想通貨の中でも匿名性がある匿名通貨DASHについて

仮想通貨の中でも匿名性がある通貨として匿名通貨と言うのがあります。代表的な匿名通貨としてDASH(ダッシュ)、ZCash...