仮想通貨のレポート:コインレポート > コンテンツ一覧 > パスワード, 仮想通貨, 桁数, 設定 > 仮想通貨のパスワードを設定する際に最適な桁数とは?

仮想通貨のパスワードを設定する際に最適な桁数とは?

仮想通貨のパスワードを設定する際に最適な桁数とは?

仮想通貨の運用にはセキュリティーが大事です。その際たる物がパスワードです。自分で設定するパスワードの桁数は何桁が有効なのかをじっくりと考察してみました。

 
 

■仮想通貨のパスワードの重要性

 

それはたった一つで全財産を奪われる可能性があるという点です。だからパスワードが大事になるのです。安易な考えを持って、めんどくさいとか、短い桁数のパスワードでも大丈夫でしょなどの根拠のない考えは捨てて、真剣に考えて見る良い機会だと思いませんか?

 

■パスワードの桁数が多いとセキュリティが高い?

 

セキュリティは桁数と内容が非常に大事です。桁数が多いから安全と言うわけではないので今一度、自分の設定しているパスワードを見直してみましょう。10桁でも1234567890としたら危険です。

 

危険な理由は直ぐに推測可能な羅列にする事がダメなのです。もちろん複雑な英数字の羅列を、使えば桁数が増える事でセキュリティーも上がります。だからこそ、しっかりとしたパスワードを組む必要があるのです。

 

20桁にすれば万全ではないか?という疑問もあると思いますが、20桁はすごい強固なセキュリティーになる反面、毎回の入力作業に嫌気がさす事や入力間違いが頻発する恐れが出てきます。

 

つまり安易に長いのも次回以降の入力作業に支障が出てきます。1文字だけ違った場合のイライラは本当に大きいので、なるべくセキュリティー面で最小な桁数が最適だと感じます。

 
 

■パスワード設定は最低10桁を推奨!

 

独自見解で書かせていただきますが最低10桁以上をオススメします。その根拠は解読にかかる時間がポイントになります。英小文字と数字の組み合わせのパスワードで、10桁を解読しようとすると1日かかるようです。6桁だと1秒で解読してしまうそうです。

 

その事から最低でも10桁以上で、英大文字と英小文字と数字の組み合わせなら、解読に4日かかるようなので最低ラインとしました。本来は12桁あれば、解読に3千年かかるらしいので12桁を推奨するべき所ですが、最初にも書きましたが長くなれば安心できる反面、入力に大変な労力が必要になるので、最低ラインを推奨にしました。

 
 

■やってはならないパスワード

 

自宅番号や郵便番号や生年月日等の、他人も知れる情報は絶対ダメです。言葉になるワードや単語もダメです。もちろん名前もダメです。またローマ字読みになる事ももちろんですが略語になってもダメです。名前のイニシャルとかもダメです。

 
 

■パスワード設定の工夫

 

10桁を設定する際にどうすればよいのか悩みますよね?独自の方法を説明します。最初にサイコロを用意して、数字は何桁にするか?英小文字は何桁にするか?英大文字は何桁にするか?をサイコロを振って決めます。

 

出た目の合計が12以上あれば適時減らしてもOKです。さて決まった、それぞれの数だけ英数字を用意しますが、連続にならないように言葉にならないように気をつけて選んでください。その選んだ英数字をシャッフルします。

 

1回目のシャッフルで1つパスワードが出来たら再度、連続や言葉になっているか確認し大丈夫なら、出来上がりです。シャッフルを数回して一番良い組み合わせを選ぶのも一つの手段です。

 
 

■パスワードの最適な桁数は

 

パスワードの設定で最適な桁数は、筆者独断で10桁以上を推奨と結論づけ、出来れば12桁あれば尚安心としました。その根拠はセキュリティ面と入力する際の手間を考えての総合的判断です。

 

パスワードの桁数は設定が可能な最大の桁数にするのが安全ですがご自身の知識などに合わせ設定するのが良いでしょう。一つの安易な気持ちによる行動から、財産を全て奪われないようにするには正しいセキュリティーを学び、行動しましょう。

shutterstock_795095212

日本にて世界初ブロックチェーンスマホ発売

今年10月、世界で初めてブロックチェーンスマホが日本にて発売される事が決まりました。発売によってどのような影響、波及をも...

shutterstock_409901803

クラーケン日本撤退の理由みなし業者の申請取り下げ7社目

2014年から日本でサービス提供を行っていた米取引所クラーケン(Kraken)が今年6月末で日本から撤退をすることが正式...

shutterstock_1110484031

お金の洗浄!?マネーロンダリングによる事業者毎の対策は

先日、金融庁が複数の仮想通貨交換業の登録業者に対し、マネーロンダリングの不備に対して処分を行うことを発表しました。仮想通...

shutterstock_709376374

OmiseGO「オミセゴー」基本と特徴

Omiseは2013年6月に日本人企業家であり、現CEOにである長谷川潤氏らによってタイで創立され、決済サービスなどを取...

shutterstock_1088362370

ビットフライヤーに上場したlisk(リスク)を売買して思う4...

ビットフライヤーの上場に関しては、どの通貨なのかを前から様々な噂が飛び交い期待が持たれていました。そして決まったのがli...

shutterstock_193038047

仮想通貨を国内で購入し、海外の取引所に移動してドルに替えた

場合は、税金がどの国にはらうのでしょうか?税金は発生するのでしょうか?現在は日本在住で日本国内の取引所にて含み益を上げて...

shutterstock_700329394

NASAが宇宙探査機にブロックチェーン技術、研究には助成金

宇宙探査に向けブロックチェーン技術が活用される。宇宙探査に向けて、様々な場所でブロックチェーン技術が使われきています。最...

shutterstock_1015676536

国内の仮想通貨取引所・新規取引所開始の流れ

国内にある様々な仮想通貨取引所にて動きが見られます。それぞれの取引所の状況について詳しくお伝えします。   ...

shutterstock_781441894

ザイフトークンの特徴と将来性・テックビューロ

国内仮想通貨取引所であるザイフ(Zaif)が取り扱っている仮想通貨の中でザイフトークンと言うのを聞きます。ザイフトークン...

shutterstock_1042140634

初めて初心者がリップルを購入する時にオススメの買い方

今回は、初心者に向けたリップルの購入方法を説明していきます。リップルは高騰中の仮想通貨のひとつで、仮想通貨売買をした経験...