仮想通貨のレポート:コインレポート > コンテンツ一覧 > ブロックチェーン, 大物投資家 > 期待が持てる仮想通貨市場と、ブロックチェーンの行方

期待が持てる仮想通貨市場と、ブロックチェーンの行方

期待が持てる仮想通貨市場と、ブロックチェーンの行方

今週、仮想通貨に対して興味深いコメントが大物投資家からコメントが出るようになりました。そのコメントについて詳しくお伝えします。

 
 
 

■年内にビットコイン2万ドル突破を予測

 

仮想通貨市場に投資をしているヘッジファンド、パンテラ・キャピタル・マネジメント(PCM)は、4月のニュースレターにおいてビットコインが年内に2万ドルまでに行く可能性が高いとウォールストリートジャーナルで13日伝えました。

 

PCMのCEOダン・モアヘッド氏は昨年12月の時点で、ビットコインが2万ドルの大台を到達する前に50%上下するかもしれないと予測した事で、その後今年2月にはビットコインが65%下落して7000ドルを下回ったことから、彼の発言には説得力があります。

 

今週に入ってからはビットコインが12日の時点でわずか30分以内に1000ドル以上の高騰を見せたことにより、最近のビットコインの高騰の要因は米国での確定申告が締日前のため、利益確定売りが落ち着いたためとも市場は見ています。

 

ニュースレターにおいてモアヘッド氏は、これほどまでに強い確信を持つことがほとんどなく、今後機関投資家によるマネーが市場を底上げしていくともコメントしています。

 

実際、今週初めにはロックフェラー系のベンチャーキャピタルである、ベンロックが仮想通貨投資ファンドであるコインファンドと提携し、さらに大物投資家であるジョージ・ソロス氏が率いる米国投資ファンドであるソロス・ファンド・マネジメントが仮想通貨投資を行なうことを明らかにしていることから、仮想通貨市場は不安定な乱高下の状態から今後は底堅い上昇するのでは予測されています。

 

モアヘッド氏はさらに、私の意見では今、数十年に及ぶ投資の最初のイニングと言われているが、最近のビットコインが200日間の移動平均線を下回ったことはめったにないと今は買いシグナルと述べており、投資する側は彼のコメントにより、今は投資しやすい状況とも言えます。

 

最近では、ゴールドマンサックスの幹部であるマイケル・ノヴォグラッツ氏も仮想通貨銀行に参加する事が報道されたことで、投資の中でも特に仮想通貨市場に他の投資に関わる機関や投資家がシフトしていると見ることができます。

 

大胆なビットコイン予測をするとして知られている米国著名アナリストでファンドストラット社の代表であるトム・リー氏もビットコインが年末までに2万5000ドル、日本円にして約268万円に到達するとも予測しており、市場関係者には期待や確信を得たコメントが増えてきています。

 
 
 

■ティム・ドレイパー氏による今後の政府の規制と仮想通貨の未来

 

米国のベンチャー投資家であるティム・ドレイパー氏はテスラやスカイプ、バイドゥなどの企業へ投資したことで知られており、起業家向けのドレイパー大学の創設者で、他に同氏がいくつもの仮想通貨にも関係している事でも有名な方としても知られている。

 

ドレイパー氏は今後のブロックチェーンが最も必要としているところして政府を上げています。

 

政府にとって人による高すぎるコスト、最悪のサービス、人々の多さを指摘し、ブロックチェーンは政府に対するヴァーチャル・レイヤー全体を作り出すとして、政府が改善していくことができるとコメントしています。

 

これによりサービスが提供できる数は増えて、質も改善し、コストも下がるために教育や医療などの様々な領域において良い方向に進むと言われています。

 

ブロックチェーンが政府に定着する事で仮想通貨市場にも良い影響をもたらし、さらに安定性をもたらすこととして、政府がいかに取りいれて行くかが鍵になっていくと言えます。

 
 
 

まとめ

 

ビットコインが2万ドルに向かう事、さらに今私たちが置かれている環境でブロックチェーンが使われていく事で、仮想通貨市場に安定性をもたらし、資産としても安全に持って行く事も可能になってくると言えます。

 

将来、市場と政府、そしてブロックチェーンの行方は前向きに捉えていい状況になってきています。

shutterstock_793236535

資産管理サービスでもブロックチェーン普及が進む

資産管理サービスの分野でもブロックチェーンの普及が加速しています。資産と言うと預金だけに限らず、投資や不動産、さらに金な...

shutterstock_708948487

XRPが上昇する様々なニュース・報告

仮想通貨が安定してきている状況の中、将来的に有望と見られているのがリップル、XRPです。XRPが上昇する様々な要因につい...

shutterstock_1013975401

仮想通貨を会社員が確定申告をすると会社にバレるんでしょうか?

バレない方法はありますでしょうか?通常のサラリーマンをしておりますが仮想通貨で含み益が出た為に確定申告は必要かと思います...

shutterstock_706362790

初めてでも大丈夫??ビットフライヤーでビットコイン購入は初心...

2017年は仮想通貨元年と呼ばれ、非常に注目を集めた仮想通貨。2018年に入り、良くも悪くも様々なニュースが飛び交ってい...

shutterstock_141049456

仮想通貨の確定申告ですが難しいし、間違いそう・面倒なのでしな...

確定申告をしないとどうなるのでしょうか?今まで学生でしたので確定申告などを行った事が無いですが簡単に行えるものなのでしょ...

shutterstock_795800776

決算時の仮想通貨法人税の会計・勘定科目はどのような記入になる...

利益を上げている場合とマイナスになった場合はどのような記入が間違い無いのでしょうか?税務署に提出時に間違いたくないので教...

shutterstock_794935261

ビットコインとアルトコインの違いって何?

2018年になり、NEM盗難事件や仮想通貨を国家レベルで規制するなどネガティブなニュースが続いている仮想通貨業界。既に仮...

shutterstock_1048183960

ビットコインを紙幣にして試験販売!?仮想通貨が紙幣に?

仮想通貨を保有していることに紙幣として持ち歩かないことから一部の人からはデジタル通貨としてなかなか認識されなく、普及にブ...

shutterstock_1088591891

仮想通貨Steem(スチーム)の特徴・将来性・取引所・とは

ソーシャルメディアは、ユーザーがコンテンツを作成して投稿したり、それを閲覧したりして楽しむプラットフォームですが、サイト...

shutterstock_708875656

初心者がイーサリアムの購入に至った2つの理由とは?

空前の仮想通貨ブームでこれから投資を始めようと考えている人もまだ多いと思います。実際に私もそのひとり。仮想通貨取引初心者...